Courseraの講義を無料で受ける方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回、Courseraの紹介とサイトの登録の仕方をしました。

今回は、Courseraの実際の使い方について紹介していきたいと思います。

Courseraはサイトが英語なので、最初は戸惑うと思います(私も使い方がわかりませんでした)。

なので、画像で順に追っていきたいと思います。


スポンサーリンク

サイトを日本語表示にする

まず、サイトの表記を英語から日本語にしたいと思います。日本語と英語が入り混じる表示になるので、違和感がある方はそのまま使用することをお勧めします。

①右上の登録した名前をクリック

②表示された項目の中のSettingsをクリック

これによりアカウント画面に移ります。

①Language欄をクリックし日本語を選択します。これで日本語表記に変更できます。

②左のTimezoneも講義の受講期間や課題の期限の表示に関わってくるので、Tokyoに変更しておきましょう。


コースの受講の仕方

まず、興味を持った講義を探しましょう。

左上の検索タブにカーソルの乗せるとこのような表示になり、自分が学びたい講義を探すことができます

今回、二つのパターンの表示についてみていきたいと思います。Courseraで有名な講義である Andrew_Ngさんの講義のMachine Learning と同じくAndrew_NgさんのNeural Networks and Deep Learningの講義のトップページを比べてみましょう。

Machine Learning

Neural Networks and Deep Learning

左の登録のところが異なっているのがわかると思います。ココがCourseraを受ける上で最初に戸惑うと思います。Neural Networks and Deep Learning の表記をみると、有料かと疑ってしまうと思います。両方のページで登録をクリックすると次のようになります。

Machine Learning

Neural Networks and Deep Learning

Machine Learningの方はすごくわかりやすいのですが、Neural Networksの方がすごくわかりずらいです。この表記の下にすごく小さく聴講コースというものがあります。ここをクリックすることで、無料で講義を受けることができます。なので、間違えないように気を付けてください。


次は講義の進め方について書きたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければこの記事をシェアしていただけると励みになります。よろしくお願いします。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)